【今月の運勢】7月は“工夫してみる”1カ月に 夢御崎ピンクの「運命のバイオリズム占い」

写真拡大

――夢御崎ピンクの月間占い【運命のバイオリズム占い】で、7月の運勢をチェック!!

■7月は、どんな1カ月?

 日差しの照りつける、暑い季節がやってきましたね。7月をよりよくしていくためのキーワードは「工夫してみる」ことです。

 たとえば「暑いのは嫌だけど、エアコンをつけると身体が冷えすぎてしまう」と悩んでしまうような場合……思い切って窓をあけて、玄関に「打ち水」をしてみましょう。風通しがよくなって過ごしやすくなりますよ。風鈴をつけてみたり、金魚鉢を置いてみるだけでも、肌に感じる空気が変わるようです。ささやかな工夫で気分が切り替わり、運気の流れもよくなるでしょう。

 ポイントは「自分で動く」ということ。暑くなると動くのがつらくなって、閉めきった部屋の中にこもってしまいがち。空気も気分もよどんでしまいます。外に出る気にはなれなくても、せめて風を通してみましょうね。「ちょっと出かけてみようかな」という気分になってくるかもしれませんよ。

 そんな7月、あなたにとってどんな1カ月になるのでしょうか? さっそく占ってみましょう。

[【「運命数」の出し方】
 生まれた日の数字を分解し、一桁になるまで足していきます。最終的に導き出された一桁の数字が「運命数」です。

<1984年5月16日生まれの場合>
1+9+8+4+5+1+6=34、3+4=7 
「運命数」は「7」です。

 あなたの「運命数」は出ましたか? さっそく結果を見てみましょう。

■運命数1……一発勝負に賭けるギャンブラーのような1カ月に
 初旬はやや低調に始まりますが、それは助走のようなもの。中旬には早くも、2017年下半期で最も運勢のいい時期を迎えます。ここで適切に動けば、とても大きな幸福を呼び込むことができるでしょう。これまで大切に育んできたものを振り返り、気になっていたことや昔からの目標にチャレンジしてみてください。ここは「賭け」だと思い切って挑めば、悪い結果にはならないはずですよ。ただし、その後はまた運気が落ちこんできます。中旬に勝負をかけ、あとは「逃げるが勝ち」かもしれませんね。下旬は大人しく、「次の一手」を考える時期にするのがいいでしょう。

■運命数2……かわいこぶった新人アイドルのような1カ月に
 初旬から中旬にかけて、周囲からちやほやされることが多くなります。変に遠慮をせず、さらに愛される工夫をしてみてください。この時期はそれが意外なほどうまくいくはずですよ。ある意味で計算高く、新人のアイドルのように「こうすればかわいがってもらえるかな」と思うようなことを、自然体で行うようにしてみましょう。これまで築いてきた良好な関係が、さらに良よくなっていきます。そこから広がって、新しいコミュニティへの誘いもあるかもしれません。しかし、もちろん調子に乗ることは禁物。月の終わりには少し控えめにしていくといいですよ。

■運命数3……思ったことがすべて本当になるような1カ月に
 初旬のあなたの勘は冴えています。「悪いことが起きそうだな」と思ったら、それはきっと当たり。かなりの確率で本当になるでしょう。中旬に運気が落ちこんでくるのと同時に、その災厄はやってきます。勘が冴えている初旬のうちに「悪い予感」への事前の対処をしておくと、最悪の事態は避けられるはずですよ。なにせ、あなたの勘は本当に冴えているので。下旬には再びその勘が取り戻され、今度は「いい予感」が訪れます。半信半疑でも、そうなるように努力をしてみてください。きっとステキな結果が得られるはずですよ。

■運命数4……手品師のトリックを見破るような1カ月に
 初旬は、さまざまな人から好意を寄せてもらうことがありそう。それに対して少しいい気分になったあなたの目は、だんだん曇っていきます。自分にとって都合のいいように受け取ったり、人を信じすぎてしまったり、依存してしまうようなことが出てくるかもしれません。中旬は、そのことで悩んだり、うまくいかないことがありそうなので、注意が必要です。深みにはまると、どんどん心が弱っていってしまいますので、「視点を変える」ということを意識的に行いましょう。下旬には目の曇りも晴れるので、本当のことがおもしろいほど見えてきますよ。

■運命数5……空をずっと見上げている少年のような1カ月に
 初旬のあなたはとても冴えていて、クリエイティブなアイデアや、奇抜な発想が次から次へと飛び出てきます。周囲も驚いて、称賛を浴びせることでしょう。空を見上げてもの思いにふける少年のように、夢想はとどまることをしりません。しかし、上ばかり見ていては足元をすくわれてしまうもの。いくら新しいことを思いついても、地に足の着いたものでなければ実現は難しく、周囲からも「現実逃避」と受け取られてしまいます。中旬は、理想と現実とのギャップに悩むことになるでしょう。でも下旬になると、すり合わせがだんだんうまくいくようになりますよ。

■運命数6……何百匹もの羊を率いる羊飼いのような1カ月に
 初旬は、あなたの人徳や実績に惹かれ、周りに人が集まってくる時期。中旬はその人たちと一緒に、1つの目標に向かって動き出します。そのとき、彼らに指示を与えたり、励ましたり動機づけをするのは、グループの中であなたが一番適しています。遠慮しないで進んで言葉をかけましょう。下旬には、あなたはすっかりリーダー格となり、全体の統率や管理も自然にこなすようになっているかもしれません。まるで羊飼いと羊の関係のようですが、もちろん彼らのほうには「飼われている」なんてマイナスの感覚はありません。胸を張って進んでいってくださいね。

■運命数7……蜃気楼を追うような1カ月に
 初旬からすべり出しはよくありません。買い物にしても、「よさそうだな」と思うものは見つけるのですが、手に入れてみるとあまり気に入らなかったり、すぐに壊れてしまったりと散々です。中旬は少し、気に入ったものは見つかるのですが、やや高くつくかもしれません。下旬はタイミングの悪い時期。家具を買いに遠くの量販店まで行ったのに、目当てのものが品切れ、といった徒労がありそう。蜃気楼を追うように、求めるものは遠ざかっていきます。遠いオアシスを求めるより、近くにあるもので工夫して生活していくのがいいでしょう。

■運命数8……自転車で急坂を下るような1カ月に

 長い坂を自転車で下るのは、景色もよく、風も気持ちよくていいことずくめ。初旬は爽やかな気分で過ごせることでしょう。ところが途中から、「こんなにスピードを出すつもりじゃなかった」「いつまでこの坂は続くんだ」と後悔の念が起こり始めます。中旬はまだ、ブレーキをしっかり握りしめて一定の速度を保っていられるのですが、下旬になるとその手も痛くなってきます。手を離したいですが、もちろん離すわけにはいきません。計画のなさを呪いたくもなりますが、すんだこととして認めましょう。しっかり前を見て、下りきったあとの進路を考えるのが吉です。
 
■運命数9……スケジュールいっぱいの売れっ子タレントのような1カ月に
 何十年か前のタレントさんは、忙しくなるとヘリコプターで移動したと聞いたことがありますが、7月のあなたも、ヘリコプターに乗りたくなるほど忙しくなりそう。特に初旬は忙殺されてしまうかも。中旬になると素早い動き方に慣れてきて、予定を上手にこなせるようになります。無理に時間を割いて行ったレジャーが一生の思い出になったり、いいこともたくさんあるでしょう。ただ、そのしわ寄せは下旬に。暑さはどんどん増し、疲れもたまってきます。大変でしょうけれど、だからこそレジャーや息抜きを楽しみ、精神的な健康を保つように心がけてくださいね。
(夢御崎ピンク)※画像出典/i無料占い