親からのメッセージを公開した藤田ニコル (C)モデルプレス

写真拡大

【藤田ニコル/モデルプレス=6月30日】30日、雑誌「Popteen」モデルでタレントの“にこるん”こと藤田ニコルが同誌専属モデル卒業を発表。藤田は自身のTwitterで、卒業にあてて親から送られたというメッセージを公開した。

藤田ニコル「2年でこんなに…」外見の変化を比較 大人化に反響「どんどん綺麗になってる!」

◆親からのメッセージを公開


藤田は母親とのトークルームのスクリーンショットを投稿。そこにはボロボロになった過去の「Popteen」の写真とともに、「この頃かなぁ。Popteen買うとボロボロになるまで読んでメイクページやモデルさん見てたね。部屋の掃除してあげたときボロボロの雑誌を捨てようとしたら怒られたっけな この雑誌のモデルやりたいって言ってた夢も叶えたね。大好きなPop卒業おめでとう!まだまだ夢を追いかけてね。応援してます」とのメッセージが。

藤田は「親にとどめ刺された〜〜泣いたあ〜」とコメントした。

◆女手1つで育ててくれた母親


ロシアとポーランドのハーフの父と日本人の母を両親に持つ藤田は、3歳の時に両親が離婚。母親が藤田を連れて出身地のニュージーランドから日本に移り住んだ。藤田は母親が「女手1つで育ててくれた」と言い、母親との絆をたびたび明かしている。

◆「Popteen」卒業を発表


藤田は30日、3年間専属モデルを努めた「Popteen」を8月のイベントをもって卒業することを発表。ブログでは、「自分との気持ち。これからの事。を考えた結果『卒業』となりました」と説明。

「1番の自分の思いとしては性格上ライバルがいないと燃え上がらないタイプでもあるし自分にとってモデルとして成長したいのもあって、1から頑張ったpopteenだけど、また1から始めたいって気持ちがすごくでかいです。わがままでごめんなさい」と心境を明かし、今後については、「popteenが終わったからってモデルを止めるわけじゃありません。私の本業はモデルです」とモデル業を続けることを明言。「だからまたみんなに絶対素敵な報告するのは約束するからもうしばらく待っててください」とファンに向けて約束した。(modelpress編集部)

情報:藤田ニコル

【Not Sponsored 記事】