庄司智春・藤本美貴夫妻

写真拡大

30日放送の「ノンストップ!」(フジテレビ系)で、お笑いコンビ・品川庄司庄司智春が、両家顔合わせの席で妻・藤本美貴の父親から受けた気遣いを明かした。

番組では、婚約をしたカップルの両家顔合わせで、空気を読まない言動で場を白けさせてしまう「テンション下げ親」について議論した。その中で、司会の設楽統からコメントを求められた庄司が、自身の体験した顔合わせを振り返った。

その中で、庄司は妻の愛称を叫ぶ持ちギャグ「ミキティー!!」をやらなかったのかと尋ねられると、藤本の父がやったと明かしたのだ。庄司によると、藤本の父親は顔合わせの席で「一言言わせてくれ」と前置きすると、「ミキティー!!」と叫んだのだとか。この話にはスタジオの面々からも笑い声があがり、カンニング竹山も「いいお父さんだねー!」と、藤本の父を大絶賛。設楽も「気、使ってやってくれたんだ」と、藤本の父の意図を推測していた。

ただ、緊張していた庄司はそれに「あ、はい…ミキティーです」とそっけなく反応をしてしまったらしく、リンゴから「(緊張してたら)芸人としてアカンやん!」とツッコまれて笑うほかなかった。

【関連記事】
庄司智春 妻・藤本美貴の所属事務所を殴られる覚悟で謝罪訪問
藤本美貴 男女の精神年齢に指摘「女性のほうが精神年齢が高い」
藤本美貴が夫・庄司智春からのプロポーズをやり直した過去を明かす