@AUTOCAR

写真拡大 (全5枚)

新型グランツーリズモ 走行披露

新型の「マセラティ・グランツーリズモ」「グランカブリオ」が、グッドウッドの丘を駆け上がった。

ニューヨークで発表されてから、わずか1日の出来事である。


エンジンは、自然吸気のみを提供。もちろん製造はフェラーリが行っている。


パワートレインは、

・フェラーリ製4.7ℓ自然吸気ガソリンエンジン
・ZF製6速オートマティック

・最高出力:460ps/7000rpm
・最大トルク:53.1kg-m/4750rpm
・0-100km/h加速:4.8秒
・最高速度:300km/h

というスペックだ。
 

追加情報:グランツーリズモ「MC」も発表

軽量バージョン「グランツーリズモMC(マセラティ・コルセ)」は、

・0-100km/h加速:4.7秒(0.1秒マイナス 標準モデル比)
・最高速度:301km/h(1.6km/hプラス)

とそれぞれパフォーマンスアップしている。


新型の英国における販売価格は未発表だが、現行モデルの入口価格£92,320(1346万円)から大きく変わることはないだろう。