ゴールデンボンバー、LINEスタンプでベストAL発売。収録曲は各8秒

写真拡大

ゴールデンボンバーが6月29日(木)、LINE LIVEのトークバラエティ番組『さしめし』にて『ゴールデンボンバーベストアルバムスタンプ』のリリースを発表し、そこに収録される新曲を初披露した。

◆画像

番組冒頭で行われた緊急記者会見では鬼龍院翔(Vo-karu)が「CDセールスの低迷ぶりに憤りを感じている」と切り出し、MUSICスタンプでベストアルバム『ゴールデンボンバー ベストアルバムスタンプ』をリリースすることを発表した。MUSICスタンプとはLINE公式のスタンプで、相手にこれを送るとアーティストの楽曲やボイスが再生されるというもの。鬼龍院翔はこの形態でアルバムをリリースすることについて「スタンプのいいところは送りつけることができる。送られた側は買わなくても短い時間で試し聴きできる」と語った。

『ゴールデンボンバー ベストアルバムスタンプ』では「女々しくて」などゴールデンボンバーの人気曲24曲を、MUSICスタンプで配信できる最大の長さの8秒ずつで配信。スタンプ用にオリジナルで新曲を1曲制作したことも明かされたが、この新曲も8秒で完結する楽曲になっているとのこと。さらにこのリリースに関連して、当日の夜に池袋サンシャインシティ噴水広場で新曲発表の8秒間フリーライブをおこなうことも発表した。

会見の現場から移動したメンバーは『さしめし』の放送を再スタート。番組では二人羽織を着用してのおでん早食い対決やメンバーの思い出の味である白飯&缶詰を味わうなど、爆笑企画を繰り広げた。トークでは喜矢武豊(Gita-)が「DAIGOさんのビッグフェイスくん」、鬼龍院翔は「ドラえもん」、樽美酒研二(Doramu)が「竹内力さん」のスタンプを良く使っていることや、歌広場淳(Be-su)以外はゴールデンボンバーのスタンプも使用していることを明かした。

番組の後半ではフリーライブの模様を中継。ライブスタートのカウントダウンを合図にステージに駆け出したメンバーは、大歓声が上がるなか新曲「出逢って8秒」を披露。8秒間のライブパフォーマンスはあっという間に終了し、観客と視聴者からはすぐに「アンコール」が。再びステージに登場したメンバーは「みんな8秒のために集まってくれてありがとう!」と感謝を述べるとヒット曲「女々しくて」を披露し、大盛況のうちにライブは幕を閉じた。

ライブ終了後、リムジンに乗り込んだメンバーは番組を続行。「短い時間だからこそ緊張した」とライブの感想を語り合いながら、集まってくれたファンに改めて感謝。その後リムジンは、喜矢武が昔バイトしていたという松屋へ。喜矢武がひとりで牛めし弁当を購入するなど無茶ぶりも行われたが、最後はリムジンで牛めしを仲良く食べながら番組は終了した。なお、本番組は現在もアーカイブで視聴可能。

番組概要
番組名:#さしめし344ゴールデンボンバー前代未聞のアレを発表!
配信日:2016年6月29日(木)
配信URL:https://live.line.me/channels/21/upcoming/3666676

番組名:#さしめし345ゴールデンボンバー前代未聞のアレを歌う!?
配信日:2016年6月29日(木)
配信URL: https://live.line.me/channels/21/upcoming/3666944

スタンプ概要
スタンプ名称:ゴールデンボンバーベストアルバムスタンプ
発売開始日時:6月29日(木)
URL: https://line.me/S/sticker/8872