ナタン・アケ【写真:Getty Images】

写真拡大

 イングランド・プレミアリーグのボーンマスは30日、チェルシーからDFナタン・アケを獲得したことを発表した。移籍金はクラブレコード。具体的な額は明記されていないが、2000万ポンド(約29億円)と伝えられている。

 22歳のアケは、2016/17シーズン前半戦をボーンマスで過ごして活躍した。このパフォーマンスがレンタル元のチェルシーを引きつけ、1月に呼び戻されている。しかし、チェルシーでは出場機会が限られていた。

 そこで、今回は完全移籍でボーンマスに加わる。移籍金はボーンマスにとって史上最高額の2000万ポンドだ。アケは、「昨シーズンはここで素晴らしい時間を過ごせた。戻ってくることができて本当にうれしい」とコメントしている。

 アケは16歳のときにフェイエノールトの下部組織からチェルシーの下部組織に移籍。その後は各地へのレンタルを繰り返してきたが、ついに定住の場所を見つけたようだ。

text by 編集部