【ひき肉・カニカマ・春菊etc…】プチ贅沢な卵焼きの作り方

写真拡大

朝食や夕食、さらにお弁当のおかずにもピッタリの卵焼き。普段からよく作っているママも多いはず。でも、毎回同じでは、ちょっと飽きてしまいますよね。そこで、卵焼きに入れたらおいしい具材を調べてみました。

卵焼きに入れる具材はチーズや海苔、ハムなどいろいろ

ネット上で調べてみたところ、多くの人が卵焼きをアレンジしています。定番ともいえるのは、「ネギ」、「チーズ」、「海苔」、「ハム」、「大葉」あたりでしょうか。しかし他にも、春菊やほうれん草、キャベツといった野菜だったり、カニカマやタコ、シラス、鮭、明太子のような魚介系を巻く人もいるようです。肉類ではソーセージやひき肉を巻く方法もあり、どれもおいしそう。なかでも、すぐに実践できそうなレシピをふたつご紹介します。

ミックスベジタブルを使った卵焼き

自宅の冷凍庫に常備している人もいるであろうミックスベジタブルを卵焼きに入れてしまいます!

【材料】

・卵…2個

・ミックスベジタブル…50g

・塩…お好みの分量

・砂糖…お好みの分量

【作り方】

1)ミックスベジタブルを解凍して水気を切る

2)ボウルなどで溶き卵を作り、1を加えて混ぜる

3)フランパンに油をひき(弱火)、2を半分程度入れる

4)フライパンの奥から手前に卵を巻く

5)巻いた卵を奥にずらしたら、残りの2を加える

6)4の工程を繰り返して、すべて巻いたら完成

子どものなかには、ミックスベジタブルが苦手な子もいると思いますが、卵焼きにすると見ためも可愛らしくて、おいしく食べてくれるかもしれません。

ボリューム満点のひき肉入り卵焼き

ひき肉を入れることで、いつもより食べごたえのある卵焼きになります。

【材料】

・卵…4個

・ひき肉…80g

・タマネギ…1/2個

・塩コショウ…適量

【作り方】

1)タマネギをみじん切りにする

2)フライパンに油をひき、タマネギを炒める

3)タマネギに火が通ったら、ひき肉を加えてさらに炒め、塩コショウで濃いめに味付けする

4)ボウルなどで溶き卵を作り、3を加えて混ぜる

5)フライパンに油をひき、4を入れて巻く(巻き方は前述レシピと同様)

6)何回かに分けて巻いたら完成

入れる野菜は、タマネギの他にも、みじん切りにしたニンジンやキノコを入れても◎。ひき肉の旨味がたっぷり詰まった卵焼きは絶品!

卵焼きは、どんな具材を入れてもおいしく仕上がりそう。冷蔵庫の余りもの食材を消費するのにも、いいかもしれませんね。

(文・山手チカコ/考務店)