ピコ太郎、サマソニに向けて意気込み見せる?

写真拡大

ピコ太郎が6月28日、YouTube公式チャンネルで『SUMMER SONIC2017公式応援ソング(仮MV Ver)』を公開した。8月19・20日、千葉・幕張と大阪で開催されるロックフェス『サマーソニック 2017』への出演が決定しただけに俄然張り切っているようだ。久々の“ピコ太郎節”に「あああああああああ」「中毒性がある…」「do you…uhuu… use drugs…」といった反響が寄せられている。

【この記事の動画を見る】

『ペンパイナッポーアッポーペン』(PPAP)をYouTubeに投稿したのは、2016年8月のことだった。世界的に大ブレイクした当時の勢いからすれば落ち着いた感のあるピコ太郎だが、テレビアニメ『ピコ太郎のララバイラーラバイ』の放送が決定するなどまだまだ人気は健在だ。さらにはあのビッグフェス『サマソニ』にまで初登場が決まり「一発屋」どころか活躍の場を広げつつある。

そんな彼が今回発表した『SUMMER SONIC2017公式応援ソング』は盆踊り風な音頭を打ち込みによって変貌させた楽曲である。折しも“三太郎”が登場するauのCMで浦ちゃん(桐谷健太)が歌う『三太郎音頭』が話題となっており、この夏は“盆踊り”や“音頭”が注目される予感だ。

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)