双子の子供たちとの初対面を報告したFWクリスティアーノ・ロナウド(インスタグラムのキャプチャ画面)

写真拡大

 レアル・マドリーのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドがインスタグラム(@cristiano)を更新し、双子と初対面した写真を投稿した。ロナウドは「僕の人生に新しく2人の愛すべき子どもが現れた。彼らを抱きしめられて本当に嬉しいよ」とコメントしている。

 ロナウドには現在、7歳になる息子のクリスティアーノ・ジュニアくんがいる。そして現在の恋人も妊娠中と報じられる中で、今月8日にはアメリカで代理母が双子を出産したと伝えられていた。

 ロナウドは28日に行われたコンフェデレーションズ杯準決勝のチリ戦後に自身のフェイスブックに「自分に二人の息子が生まれたけれど、これまでと同じようにフィジカルもメンタルも代表選手としての役割に集中していた」と投稿。双子の誕生を初めて公にしていた。

 なお、ポルトガルサッカー連盟によれば、C・ロナウドは大会前から子供の誕生を連盟サイドへ報告しており、決勝進出を逃した際にはチームを離れる許可を事前に得ていたという。


●リーガ・エスパニョーラ2016-17特集

●コンフェデレーションズ杯2017特集