湘南に完全移籍することになったFWドラガン・ムルジャ

写真拡大

 湘南ベルマーレは30日、大宮アルディージャからFWドラガン・ムルジャ(33)が完全移籍すると発表した。大宮では7月1日の横浜FM戦後にファンにあいさつを行い、同4日より湘南に合流する。

 1年でのJ1復帰を目指す湘南に強力なピースが加わった。セルビア代表として10年W杯に出場した経歴を持つムルジャは、14年に来日。大宮で3年半を過ごし、J1通算52試合15得点、J2通算36試合19得点を記録。ただし今季はリーグ戦7試合の出場にとどまり、無得点だった。

 大宮を通じ「今回の決断は非常に困難でした」と苦渋の決断であったことを明かしたムルジャ。湘南を通じては「湘南が興味を持ってオファーをくださったことをうれしく思います。湘南のJ1昇格のためにプレーし、チームに貢献するという決断に至りました。みんなで共にクラブの目標を達成できるよう、全力を尽くします」と意気込みを語った。


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ