松田凌(左)と横澤夏子

写真拡大

 AbemaTVオリジナル番組「真夏のオオカミくんには騙されない」制作発表会が30日、東京都内で行われ、お笑い芸人の横澤夏子と俳優の松田凌が出席した。

 番組は、本気で恋愛したい女子高生と同世代の男子による、出会いから恋に落ちていくまでを追った“恋愛リアリティーショー”第2弾。男子の中にはうそをついて、好きな振りをする「オオカミくん」が最低でも1人交ざっており、彼らの恋愛模様をかき乱す。

 シーズン1に引き続き、松田とスタジオキャストを務める横澤は「オオカミくん」にちなみ“プライベートでだまされた経験”を問われると「お友達に紹介されたエステ。お友達が『つまようじの細さの足になるよ』と言うので、私も『じゃあ行く』となって、ウン十万ハタキました」とエピソードを披露。「お給料が月2万円の時。火の車で大変だったけど、いい勉強になりました」と笑わせた。

 また、事務所の先輩である陣内智則が、この日、交際していた松村未央アナウンサーとの結婚を発表した。松村アナの誕生日は29日だったが仏滅だったため、1日ずらして大安を選んだという。

 現在、会社員のダイキくんと同居中の横澤は「誕生日婚、すてきですね。憧れます」とうっとり。「私も早く仕留めたい…じゃなくて、射止めたい。もういいころ合いなんじゃないですかね」と結婚への強い思いを口にした。

 自身の誕生日は7月20日。横澤は「仏滅ではないけど、(フジテレビの)『バイキング』の仕事が入っています。生放送で報告…? それ、芸能人っぽい!」とはしゃぎながらも「まずプロポーズされなくちゃね…」と苦笑い。

 既に「式場めぐり」も始めているが「ただでデートができるから」と、結婚が正確に決まったわけではないとし、「プロポーズはヘリコプターがいい。そこで108本のバラをもらいたい」と妄想を膨らませた。

 また29日に第1子妊娠を発表した卓球の福原愛選手についても「結婚式に行かせていただいたんですよ。うれしい。憧れの存在です」と祝福した。