フェット エスティバル

写真拡大

アイスクリームの専門店「GLACIEL」は、「生グラス」もはもちろん、フォトジェニックで種類も豊富なアイスケーキは全国各地から取り寄せでき人気を博しています。

シェフの本間友梨さんは「オテル・ドゥ・ミクニ」や「エーグル・ドゥース」を経て渡仏し、ロレーヌ地方のパティスリ&ショコラトリー「フレッソン」に1年。ルクセンブルク王室御用達「オーバー・ワイス」で3年半商品開発やアイスケーキ作りに従事され、帰国後「GLACIEL」のオープニングスタッフとしてスーシェフ、2015年より同店シェフパティシエとして活躍されています。

婦人画報7月号(2017年)で、10ページにわたるアイスケーキの特集を担当した際、婦人画報コラボアイスケーキとして本間シェフに作っていただいたのは、ひまわりを表現したアイスケーキ。
生命力を感じる躍動感のある花弁が魅力です。アイスクリームを絞り出し、流れるような曲線が美しい!

香り豊かなマンゴーソルベの花弁には、愛らしいミツバチやてんとう虫が楽し気に集まります。シェフが農家に行かれた際、虫たちが喜んでブンブンと飛び回っている、まるでお祭りのような賑やかさを表現されています。

中心はマイルドなミルクチョコレートのアイスクリームで、サクサクとしたクッキー生地やシュトロイゼルが食感のアクセント。

長野のやまさ農園で採れたアプリコットのコンポートのフレッシュ感がたまらない!
爽やかなアプリコットの酸味とマンゴーの溢れるジューシーさが重なる夏が恋しくなる味わいです。

花束を贈るように手土産にすれば、みんなの笑顔も花開きそう!
近々友人宅に伺うので、食べる少し前の時間指定で、送付する予定です☆
また食べるのが楽しみ!

商品名:フェット エスティバル

販売:小樽洋菓子舗ルタオ

文:お取り寄せの達人:下井美奈子さん(スィーツコーディネイター)