ギャレット ポップコーンに夏にぴったりな新フレーバー登場

写真拡大 (全2枚)


アメリカ・シカゴ生まれの老舗ポップコーン『ギャレット ポップコーン ショップス』に、夏にぴったりな爽やかな新フレーバーが登場。食べ始めたら止まらなくなりそうな新テイストは、ビールのおともにも最適!

6月29日(木)〜7月18日(火)に数量限定で発売される「ガーリックシュリンプ」は、ハワイのB級グルメとしても知られるガーリックシュリンプをポップコーンで再現。レモン風味がアクセントの、スパイシーでパンチの効いた、夏らしく食欲をそそる味わいに。

価格はサイズによって、カップ350円、Sサイズ450円〜2Gサイズ6000円まで選ぶことができる。


また「ガーリックシュリンプ」の発売にあわせ、6月30日(金)〜7月9日(日)には、世界中のクラフトビールを集めたビアホールレストラン『クラフトビールタップ』とのコラボレーションも実施。ポップコーンとビールを一緒に食べる楽しみ方を堪能して。

「ガーリックシュリンプ」はビールはもちろん、白ワインなどのすっきりした飲み口のアルコールと好相性。仲間と語らいながら、家族とのくつろぎの時間に、テレビでスポーツ観戦をしながら楽しんでみては?