発表資料

ソフトバンク株式会社は30日、他社のケータイ(フィーチャーフォン・ガラケー)からソフトバンクの4G・3Gケータイに乗り換え(MNP)すると、毎月の通話定額基本料から3年間1000円を割引し24時間すべての国内通話が無料となるキャンペーン「ガラケー通話し放題割」を発表した。

 

本キャンペーンは、特定のケータイからのMNPを対象にした割引キャンペーン。対象は、「ドコモケータイ」「auケータイ」「ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンクの3Gケータイ」「ワイモバイルのケータイ・PHS(ウィルコム)」「ソフトバンク網を利用するMVNOのケータイ」となっている。

 

適用条件は、ソフトバンクが指定する機種で「新スーパーボーナス契約(3年割賦/一括)で購入」「通話定額基本料(ケータイ)に加入」を選択することとなっている。

 

割引適用後の料金は、データを使った分だけ支払うタイプ・データ定額で使い放題タイプ、共に月額1200円となっていた、使用用途に応じたオプションをつける形となる。

料金

発表資料

URL:https://www.softbank.jp/mobile/campaigns/list/garake-tuuwa-shihodai/?cid=news_170628_mobile/info/personal/news/cm_campaign/20170629b/_006

2017/06/30


▷こちらもおすすめ

撮影品を一瞬で現金に変える質屋アプリCASHがリリース1日でダウン、査定を一時中止に

 

自分の名前の一部が動物に!ハンコ制作が動物保護にもつながるWWFの「WITH STAMP」

 

任天堂、人気の「ニンテンドースイッチ」について出荷量を増やすと約束。これまでの品薄については謝罪