BEGINと藤原さくら(画像は『藤原さくら 2017年6月24日付Twitter「今日はうたの日コンサートありがとうございました」』のスクリーンショット)

写真拡大

藤原さくらが6月24日、沖縄・嘉手納町兼久海浜公園で開催された『うたの日コンサート2017 in 嘉手納』に出演した。石垣島出身のBEGINが2001年から始めた『うたの日コンサート』は風物詩として定着、今回は7000人を超える観客が歌を楽しんだ。

HYをはじめ沖縄出身のアーティストがステージに登場して盛り上げた後は、BEGINと『島人ぬ宝』をカラオケで歌うコーナーなど楽しい企画も行われた。BEGINによるステージの後で登場したのが藤原さくらだ。黄色いワンピース姿で『Soup』や『春の歌』など5曲を歌って魅了した。

彼女が『藤原さくら(MammothSakura)ツイッター』で「今日はうたの日コンサートありがとうございました」とBEGINと並ぶところを公開している。打ち上げでは「BEGIN兄さんが大好きすぎて神様すぎて」お酒を飲まずとも、話すうちに感激で泣けてきたという。

沖縄初ライブだった彼女は『うたの日コンサート』に感じるところがあったのだろう、「本当の意味でBEGINさんには音楽の本質を教えてもらえます。また来れるよう頑張ります! 沖縄最高すぎる…」とつぶやいた。

また、今回ステージを務めた琉球サンバユニット・宮城姉妹のkayokoが『アンダギーニャ宮城姉妹の姉(andarginha)ツイッター』で「さくらちゃんと2年ぶりの再会!」と藤原さくらとのスリーショットを公開しており、いろいろな出会いがあったようだ。

画像は『藤原さくら 2017年6月24日付Twitter「今日はうたの日コンサートありがとうございました」』『アンダギーニャ宮城姉妹の姉 2017年6月25日付Twitter「さくらちゃんと2年ぶりの再会!」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)