ステイサム、マーベル作品出演を断っていた

写真拡大

ジェイソン・ステイサム(49歳)が、マーベル作品への出演を断っていたことを明かした。

ジェイソンは、ネットフリックスの「デアデビル」でのブルズアイ役と、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)における大きな役どころでオファーを受けていたものの、その多忙なスケジュールにより、撮影との折り合いがつかなかったのだという。

マーベル・スタジオのケヴィン・フェイグ社長は、次のように明かしている。

「我々のある映画作品の出演についてステイサムと話をしたよ。でも実現しなかった。彼のスケジュールと合わなかったんだ」
「その数日後に行われていた別のミーティング中に私の携帯が鳴ったんだ。その番号が誰だか分からなかったけど、出て見たらジェイソン・ステイサムだった。彼は『折り合いがつかなくて申し訳なかった。次の機会にでも』と言ってきたんだ。すごくいい人だよ」

フェイグ社長はジェイソンにどの役をオファーしたのかは明かさなかったものの、今後もマーベル映画は数多く制作予定のため、ジェイソンがMCUにスーパーヒーローまたは悪役として参加する機会は十分にありそうだ。