GRAPEVINEの新アルバムは『ROADSIDE PROPHET』 今夜スタジオライブ配信も

写真拡大

GRAPEVINEのニューアルバム『ROADSIDE PROPHET』が9月6日にリリースされる。

【動画と画像を見る】

1993年に大阪で結成され、1997年にミニアルバム『覚醒』でメジャーデビューしたGRAPEVINE。今年にメジャーデビュー20周年を迎え、6月7日にシングル『Arma』をリリースした

前作『BABEL, BABEL』から約1年7か月ぶりのオリジナルアルバムとなる『ROADSIDE PROPHET』には、“Arma”を含む新曲11曲を収録。CDのみの通常盤と、DVDを追加したピクチャーフレーム仕様の「20th Anniversary Limited Edition」の2形態が用意される。DVDにはスタジオライブの模様や、PV、インタビュー映像などが収められる。

本日6月30日22:00からLINE LIVEとスペシャアプリで、DVDに収録されるスタジオライブの一部が30分にわたって配信。配信内容はアーカイブされない予定だ。また、『ROADSIDE PROPHET』のリリースパーティーが9月5日に大阪・umeda TRADで開催される。チケットの発売日は7月22日となる。

GRAPEVINEは10月から全国ツアーを開催。詳細はGRAPEVINEのオフィシャルサイトをチェックしよう。