Red Velvet、7月9日にカムバック決定!新曲「Red Flavor」アイリンの予告イメージを公開

写真拡大

Red Velvetが夏のミニアルバム「The Red Summer」で2017年夏、音楽界を盛り上げる。

Red Velvetは7月9日、MelOn、genie、NAVER MUSICなど各音楽配信サイトを通じてタイトル曲「Red Flavor」をはじめ、5曲が収録された新アルバムの全収録曲の音源を公開することで本格的な活動を開始し、ファンから大反響を呼ぶと見られる。

特に、デビュー曲「Happiness」を皮切りに「Ice Cream Cake」「Dumb Dumb」「Russian Roulette」「ROOKIE」などを相次いでヒットさせたRed Velvetは、持ち前のハツラツとして爽やかな魅力と明るいエネルギーでたくさん愛され、ホットなガールズグループになっただけに今回のアルバムを通じて見せてくれる新しい音楽とステージがさらに期待される。

また、Red Velvetは2月に発売した4thミニアルバム「ROOKIE」が韓国の音楽ランキング1位、音楽番組で9冠、米ビルボードワールドアルバムチャート1位、iTunes総合アルバムチャート、世界8ヶ所の地域で1位、中国の音楽配信サイトxiami music韓国音楽ランキング1位を獲得するなど人気を博し、28日に発表されたGAONチャート上半期(1月1日〜6月17日) デジタルランキングで累積7位になったことはもちろん、今も音楽ランキングでロングランを続けており、今夏を盛り上げる新たなサマークイーンのカムバックに注目が集まると見られる。

30日午前10時、公式ホームページを通じて新たなコンセプトに完璧に変身したメンバーのアイリンの予告イメージとトラックリストが公開され話題を集めており、それぞれメンバーの多彩な姿が見られる予告イメージも順次公開される予定で、さらに関心が高まっている。

Red Velvetの夏のミニアルバム「The Red Summer」は、7月10日に発売される。