MAMAMOO、デビュー以来初の釜山単独コンサート開催を決定!華やかなパフォーマンスに期待

写真拡大

MAMAMOOがデビュー以来初めて釜山(プサン) で単独コンサートを開催する。

MMAMOOは8月19日から20日までの2日間、KBS釜山ホールで単独コンサート「2017 MAMAMOO CONCERT−MOOSICAL Curtain Call in Busan」を開き、釜山のファンに会う。

7月14日午後8時、ファンクラブを対象に先行予約を始め、7月17日午後8時からは一般販売が開始され、コンサートチケットを手にするために激しいチケット争奪戦が繰り広げられるとみられる。

2回の単独コンサートを全席完売させて、音源パワーだけではなくチケットパワーまで見せつけたMAMAMOOは、今回デビュー以来初めて釜山で単独コンサートを開く。

これに先駆けてMAMAMOOは、3月にソウル・オリンピックホールで開催された「2017 MAMAMOO CONCERT Curtain Call」のチケットは販売開始1分で全席完売を記録し、コンサートを盛況のうちに終えた。

所属事務所のRBWは「MAMAMOOの釜山コンサートは、これまで地方での公演開催に対するファンからの問い合わせが殺到していたが、熱い声援に応えるために釜山でのコンサート開催を確定した。長い期間、待ってくださった釜山のファンのためのサプライズプレゼントのような公演であり、MAMAMOOと涼しい夏を過ごすことを祈りながら、豊富なレパートリーを準備した。たくさんの期待をお願いしたい」と伝えた。

MAMAMOOの今回の釜山単独コンサート「MOOSICAL Curtain Call in Busan」は、これまでの多彩なレパートリーと華やかなパフォーマンス、大規模のライブバンドなどが合わさった1本のミュージカルを連想させるさまざまなステージを披露する予定だ。

そこに最近発売した5thミニアルバム「Purple」の新曲が追加され、一層グレードアップした公演を予告している。

特に、コンサートごとに一瞬も目が離せない多彩なステージで、音楽はもちろん衣装、ステージ演出など、信頼して見られる“公演型アイドル”として認められているMAMAMOOが、今回の公演ではどんな姿を披露するか、関心が高まっている。

8月19日〜20日にKBS釜山ホールで開かれるMAMAMOOの初の釜山単独コンサート「2017 MAMAMOO CONCERT−MOOSICAL Curtain Call in Busan」のファンクラブ先行予約は、7月14日午後8時からチケット販売サイトYES24を通じて単独販売され、一般向けは7月17日午後8時から販売される。