中川翔子も大興奮!推しポケモン映画No.1は『ラティアスとラティオス』に決定

写真拡大

7月15日(土)より公開となる、ポケモン映画20年記念超大作『劇場版ポケットモンスター キミに決めた!』を盛り上げるべく開催された、ポケモンファン感涙の特番企画「推しポケモン映画ナンバーワンはキミにきめた!」の結果が発表された。

記念すべきポケモン映画20作目となる『劇場版ポケットモンスター キミに決めた!』で描かれるのは、主人公・サトシとその相棒・ピカチュウの出会いのエピソード。自分に懐かないピカチュウを相手に手を焼くサトシが、冒険を続ける中で徐々にピカチュウとの絆を深め、やがて本当のパートナーになっていく。

そんな20周年記念作品を盛り上げるべく実施された「推しポケモン映画ナンバーワンは キミにきめた!」。1998年公開の劇場版1作目『ミュウツーの逆襲』から、昨年公開の『ボルケニオンと機巧のマギアナ』までの長編映画19作品の中から、自分の推し映画の投票をTwitterとポケモン映画公式サイトの投稿フォームで募っていた。

そしてその結果、今なおファンの多い『ミュウツーの逆襲』や、主題歌「小さきもの」が印象深い『七夜の願い星 ジラーチ』など、多くの名作を抑えて見事ナンバーワンに輝いたのは『劇場版ポケットモンスター 水の都の護神 ラティアスとラティオス』だった。2002年に公開されたポケモン映画5作目となる長編作品で、当時のCG技術とアニメーションが見事に融合した美しい映像とアコーディオンが奏でる軽快な音楽が印象的な作品。今年の映画でジョーイ役を務める中川翔子も「あの頃感。美しい水の街の描写とアコーディオンの音色! いのちは美しくも儚いものであること。サトシ、セレナより先にき、き、キッス、、!! ラティああああああ!!!」と興奮気味のコメントを寄せた。

また、ナンバーワンとなった『水の都の護神 ラティアスとラティオス』は、テレビ東京で7月16日(日)25時35分から放送されるほか、系列などで放送されることが決定した。詳細は、ポケモン映画公式サイトにて随時発表される予定。