死神が落とした「このノートに名前を書かれた人間は死ぬ」という恐るべきの力を持つノート「デスノート」を使い、世の中にあふれる犯罪者に対して次々と死の制裁を加えていく救世主・キラと、それを止めようとする探偵・L、さらにデスノートをめぐる人間や死神たちの戦いを描いた漫画が「DEATH NOTE」です。漫画は世界累計発行部数3000万部を突破しており、映画・ドラマ・舞台などさまざまなメディアミックスを展開してきたのですが、ついに海外スタジオの手によって実写映像化することとなり、その公式予告編が公開されています。

Death Note | Official Trailer [HD] | Netflix - YouTube

苦虫をかみつぶしたような顔で何かを見つめる主人公。



目の前では青年がカツアゲされていました。





不良が主人公の元にやってきて……



殴り倒されます。





暴力を前にして何もできなかった主人公の元に一冊のノートが落ちてきます。



ノートには「DEATH NOTE」と書かれており……





中にはルール1として、「このノートに名前を書かれた人間は死ぬ」と書かれています。



デスノートを手にした主人公の元に突如現れる……



死神のリューク。





何かの資料の中でリュークの姿を発見。



デスノートを前に葛藤する主人公。







そして事件が発生。犯罪者が罪のない一般人を恐怖に陥れます。



それを見かねてか、ノートに名前を書くと……



速攻で犯罪者は死亡。



そこからは世界中の犯罪者の名前を書きまくり、悪に死の制裁を加えていく主人公。





やがて、主人公は人類の救世主「KIRA(キラ)」と呼ばれるようになります。



キラにより築きあげられた死体の山。





この惨劇を静かに見つめる2人の男性。





この口元を隠した男性が、キラの正体を暴こうとするL。原作とはかなり異なる雰囲気。



建物が爆破され……



スタンガンでビリビリ



建物内を全速力で走る人影など、ど派手なシーンも多数登場。



キラとLの対峙。海外版デスノートでもLはLっぽい座り方をするようです。





リュークと観覧車



突然観覧車が爆破され……



主人公と女の子が落ちそうになります。







そしてドボン。



「8月25日」





「正義はやってくる」













「彼は死ぬ」とノートに書かれた途端……



ビルの屋上から投身自殺する3人



何食わぬ顔で人混みに紛れるキラ



「DEATH NOTE」



海外版デスノートは2017年8月25日からNetflix上で公開予定となっています。