22位タイの崎山武志(撮影:GettyImages)

写真拡大 (全2枚)

<全米シニアオープン 初日◇29日◇セイラムカントリークラブ(6,815ヤード・パー70)>
マサチューセッツ州にあるセイラムカントリークラブで開幕した「全米シニアオープン」。その初日、カーク・トリプレット(米国)が8アンダーでトップに立っている。
【関連動画】松山英樹、悲願のメジャー制覇へ「チャンスは増えてきている」
日本勢は2人出場。2アンダーまで伸ばした崎山武志は22位タイ、井戸木鴻樹は3オーバーの85位タイと出遅れた。
その他、5月の「全米シニアプロ選手権」を優勝したベルンハルト・ランガー(ドイツ)は3アンダーの13位タイ、トム・ワトソン(米国)は1アンダーの34位タイにつけている。
【初日の順位】
1位:カーク・トリプレット(-8)
2位:オーリン・ブラウン(-7)
3位:ダグ・ガーウッド(-6)
4位T:ジェリー・スミス(-5)
4位T:バリー・レーン(-5)
4位T:トム・リーマン(-5)
4位T:ケニー・ペリー(-5)
4位T:ポール・ゴイドス(-5)
4位T:ダフィー・ルドルフ-5)
13位T:ベルンハルト・ランガー(-3)他
22位T:崎山武志(-2)他
34位T:トム・ワトソン(-2)他
85位T:井戸木鴻樹(+3)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>

57歳カプルスが356ヤード飛ぶ秘密
「光はある」苦境の今、石川遼が思うコト 独占インタビュー#2
来日中のトム・ワトソンが松山英樹を賞賛「彼は“フルツールボックス”」
片山晃のスイングレッスン「50歳でなぜ250ヤード飛ばない?」
ツアープロたちの19番ホール 久保勝美、崎山武志、水巻善典 【スターツシニア編】