乃木坂46(画像提供:フジテレビ)

写真拡大

【乃木坂46/モデルプレス=6月30日】乃木坂46が、7月15日より行われるフジテレビ夏の大型イベント「お台場みんなの夢大陸2017」のテーマソングを担当することがわかった。

乃木坂46西野七瀬・白石麻衣ら10人、浴衣姿×猫耳で可愛すぎる“乃木夏ダンス”披露

同イベントを盛り上げる新曲のタイトルは「ひと夏の長さより…」。

さらに、乃木坂46がオープン初日の7月15日の『めざましライブ』のオープニングステージを飾ることも発表された。

楽曲について秋元真夏は「『ひと夏の長さより…』は、夏にたくさんの思い出を作ってほしいという思いが込められた楽曲で、さわやかで夏らしい曲になっています。みなさん、乃木坂46の曲を聴いて、ぜひ楽しい夏を過ごしてください」と紹介。「この夏、お台場を私たちがたくさん盛り上げていきたいと思いますので、みなさんよろしくお願いします」(白石麻衣)、「今年の『めざましライブ』、私たちは初日に出演が決定しました。初日なので、最高のスタートが切れるように頑張って盛り上げたいと思います」(西野七瀬)とそれぞれアピールした。

◆「めざましライブ」出演者発表


また、「めざましライブ」の第2弾出演アーティスト発表。

乃木坂46ほか、AI、GRANRODEO、SHISHAMO、家入レオ、ゴールデンボンバー、超特急、きゃりーぱみゅぱみゅ、KEYTALK、キュウソネコカミがお台場の夏を熱く盛り上げる。

◆キャンペーンソングはQyoto


毎年夏に開催し、体験型アトラクションや番組と連動したスペシャルステージなどで来場者を楽しませてきたフジテレビ夏の社屋イベント。今年フジテレビお台場移転20周年の感謝を込め、フジテレビ一丸となって「夏の笑顔はじける!」をテーマに開催される。

なお、キャンペーンソングには、京都出身バンドQyotoのデビュー曲「太陽もひとりぼっち」がキャンペーンソングに抜擢された。(modelpress編集部)

■「めざましライブ」出演アーティスト(第2弾発表分)


7月15日:乃木坂46
7月31日:AI
8月1日:GRANRODE(オープニングアクト:Fo’xTails)
8月2日:SHISHAMO
8月3日:家入レオ
8月11日:ゴールデンボンバー
8月13日:超特急
8月14日:きゃりーぱみゅぱみゅ
8月15日:KEYTALK
8月16日:キュウソネコカミ

【Not Sponsored 記事】