ユース年代ではオランダの世代別代表でプレーしていたマルティノスだが、A代表は出生地のキュラソー(オランダ自治領)を選択。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)

写真拡大

 J1横浜は6月30日、所属するマルティノスがキュラソー代表に選出されたことを発表した。同代表チームは7月7日から始まるゴールドカップに出場する予定だ。
 
 クラブの公式HPに掲載されているマルティノスのコメントは以下のとおり。
 
「再び代表に呼ばれることとなり、とても嬉しい気持ちです。先日チームは、カリビアンカップのトーナメントを勝ち抜き良い状態なので、自信を持ってゴールドカップでも勝ち続けることができたらと思います。
 
 自分自身にとってとても良い経験になりますし、チームのためにゴールできたらと思います。F・マリノスでのリーグ戦と天皇杯を1試合ずつ出られないことは大変残念ですし、申し訳ない気持ちですが、国のためにプレーできるまたとない機会なので、ぜひ応援よろしくお願いします」

「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち