「覆面系ノイズ」ビジュアル (C)2017映画「覆面系ノイズ」製作委員会
(C)福山リョウコ/白泉社・花とゆめ

写真拡大

 中条あやみ主演の映画「覆面系ノイズ」のエンディングテーマが、覆面バンド「MAN WITH A MISSION」の書き下ろし楽曲「Find You」に決定した。あわせて、同曲と中条の歌声を収めた特報映像と、海を背景にギターをかき鳴らす中条と共演の志尊淳、小関裕太が並んだビジュアルがお披露目された。

 映画は、2013年から「花とゆめ」(白泉社刊)で連載中の福山リョウコ氏の人気漫画を原作にした青春物語。奇跡の歌声をもつ有栖川仁乃(中条)は、幼少期にモモ(小関)とユズ(志尊)という2人の大切な少年と離ればなれになっていた。高校でユズと再会した仁乃は、ユズが所属するバンド“イノハリ”のボーカルに勧誘され、初恋の相手であるモモに声を届けるために歌い出す。三木康一郎監督がメガホンをとった。

 「MAN WITH A MISSION」は、楽曲「Feel and Think」が原作漫画第1巻発売の際に制作されたプロモーションビデオのテーマソングに採用されており、福山氏とのコラボレーションは今回で2度目。メンバーのジャンケン・ジョニーは、「再ビ『覆面系ノイズ』ノ世界ニ関ワレテ光栄デシタ」と語り、「Find You」について「彼ラノ心情ヤソノ姿ヲ自分ナリニ解釈シテ書カセテイタダイタ曲デス」と説明している。

 今作を通して「歌うことが心地よく大好きに」なったという中条は、「Find You」を「まだ映画が終わってほしくないと思ってしまうほど綺麗で感動的な音楽で、大好きすぎてこの曲も家で歌ったりしています」と絶賛している。

 このほど公開された映像は、熱唱する仁乃の様子からスタート。モモを思う仁乃への思いを募らせ、屈託のない笑顔で接するユズと、密かに仁乃に思いを寄せ、オーディション会場で偶然の再会を果たすも、「会いたくなかった」と言い放つモモの対照的な性格が描かれる。2人の間で揺れ動く仁乃が涙する姿が映し出され、三角関係の行方が気になる仕上がりとなっている。

 「覆面系ノイズ」は、11月25日から全国で順次公開。