後半戦からレンタルで加入したバートシュトゥーバが退団したシャルケ04だが、木曜日には新たにCBの獲得に成功した。デポルティーボ・ラ・コルーニャから、パブロ・インスアと4年契約を締結。契約に関する詳細については明かされていない。

ドメニコ・テデスコ新監督は「インスアは戦術面でとてもよく育成された選手であり、対処が早く、読みもいい。加えてとてもクリーンな対人戦を行える」と評価。

一方のインスアは、、クラブ公式ページにて「シャルケはヨーロッパで評判の高い素晴らしいクラブだ。だからこれは、僕にとって大きな一歩となる。これからの課題を楽しみにしている」と語った。

23歳のCBはここ2年はCDレガネスへレンタル移籍しており、その間でスペインリーグ29試合、2部35試合に出場。ラ・コルーニャ時代では1部20試合、2部39試合に出場し、2012年にはU19欧州選手権にて優勝も果たしている。