「週刊プレイボーイ28号」(集英社)に国内外でもカリスマ的な人気を誇るトップ・コスプレイヤー、五木あきら、伊織もえ、肉球あやとの3人が男性誌初登場&初水着を披露し話題となっている。

五木あきらは、2007年からコスプレを開始。セクシーなマリオのコスプレを披露し話題に。現在はイベントそのほかで幅広く活躍。日本・香港・台湾では単独ライブを開催するほどの人気ぶり。伊織もえは、コスプレ暦2年半。Hカップボディのセクシーコスプレが話題となり、SNSのフォロワーは全世界で60万人を超える。海外のイベントでも活躍している。そして肉球あやとは、2014年12月からコスプレイヤーとしての活動を開始。「ラブライブ!」の「小泉花陽」のコスプレが国内外で話題を呼ぶ。現在はモデルとしても活躍し、幅広い人気を誇っている。

このカリスマ3人が、セーラー服、ソルジャーなどの衣装に加え、純白のビキニに着替え、そのコスチュームの下の可愛らしい肢体を披露している。普段はセルフ・プロデュースでビジュアルを見せるコスプレイヤーなだけに普段とは一味違う姿は必見だ。

ⓒ栗山秀作/週刊プレイボーイ