ペン・バッジリー

写真拡大

ニューヨークを舞台にした大人気青春ドラマ『ゴシップガール』のダン役で知られるペン・バッジリーが、新作スリラードラマに主演することが明らかになった。米TV Lineなどが報じている。

『リバーデイル』や『THE FLASH/フラッシュ』などのヒット作を手掛けるスーパー・クリエイターのグレッグ・バーランティと、『SUPERNATURAL スーパーナチュラル』、『マジシャンズ』などのセラ・ギャンブルが同作を手掛ける。この新作は、アメリカ人作家、ジャーナリストのキャロライン・ケップ著書のスリラー「You」が元になっている。

ペンが演じるのは、ニューヨークで本屋を経営するジョー・ゴールドバーグ。ジョーは店で知り合った美しい女性作家に憧れるあまり、インターネットとソーシャルメディアを駆使して彼女の生活にこっそりと入り込む。ストーカーとなったジョーは彼女の恋人になりたいがために、殺人を含むあらゆる手段を使っていくというストーリーだ。女性作家を演じる俳優はまだ決まっていない。

『ゴシップガール』終了後、ペンはTVシリーズ『The Slap(原題)』にゲストとして登場したほか、映画『Adam Green's Aladdin(原題)』ではモナコ公国の王子を演じていた。また私生活では、『GIRLS/ガールズ』でジェッサを演じるジェマイマ・カークの姉でシンガーのドミノ・カークと今年2月27日(月)にニューヨーク州ブルックリンの市役所で結婚をしている。音楽活動にも力を入れていたペンだが、新作でストーカーという新たな一面を見せてくれるようだ。同作は、米Lifetimeにて放送予定。(海外ドラマNAVI)