SEVENTEEN ジョンハン「泣きたくない」パフォーマンスで感情を込めるための秘策とは?

写真拡大

「ピクニックライブ 遠足」でミュージシャンとしての本音を見せてくれたSEVENTEENの話がHIDDEN CUTで公開される。

本日(29日) 韓国で放送されるMBC MUSIC「ピクニックライブ 遠足」第111回では、SEVENTEENの「泣きたくない」のダンス創作のビハインドストーリーを話す。

SEVENTEENは、以前の曲と違った雰囲気の「泣きたくない」を準備しながら起こった色んなエピソードを語った。特にメンバーのジュンは、感情をつかむためにジョンハンが教えてくれた“5回のため息法”を信じていなかったが、結局メンバー全員にため息ウイルスが伝染したと述べ、感謝の気持ちを伝えた。

また、直接ダンスを創作したメンバーのホシは、ダンス創作のプライドを包み隠さず表わし、他のメンバーから賞賛を受けたという。「ピクニックライブ・遠足」は、SEVENTEENだけでなく、Urban Zakapa、クォン・ジナ、サム・キムなど、これまで出演したミュージシャンのHIDDEN CUTが公開される予定である。

「ピクニックライブ遠足」第111回は、本日(29日) 午後6時に韓国のMBC MUSICで放送される。