『パーフェクト・レボリューション』ポスタービジュアル ©2017「パーフェクト・レボリューション」製作委員会

写真拡大

映画『パーフェクト・レボリューション』のポスタービジュアルと場面写真が公開された。

【もっと画像を見る(6枚)】

9月29日から公開される同作は、脳性麻痺を患ったことから車椅子生活を送り、身体障がい者の恋愛や性についての発信活動を行なっているクマと、風俗店に勤務し、パーソナリティー障害を抱えているピンク色の髪の女性・ミツの恋愛模様を描く作品。クマ役をリリー・フランキー、ミツ役を清野菜名が演じる。

ポスタービジュアルにはミツと車椅子に乗ったクマのキスシーンと共に、「無謀だなんて、誰が決めた?」「泣いてもいい、笑われてもいい。障害なんて二人で超える。革命は起こせる。」というコピーが写し出されている。場面写真では、クマのサポートをしてきた介護士・恵理役の小池栄子、恵理の夫・悟役の岡山天音、ミツの世話をする占い師・晶子役の余貴美子、クマを密かに楽しませる書店員役の石川恋の姿が確認できる。