Do As Infinityの新曲「Alive/Iron Honet」が音楽配信サイト「mora」で初登場1位を獲得

 ロックバンド・Do As Infinityの新曲「Alive/Iron Honet」が28日、音楽配信サイト「mora」で初登場1位を飾った。今作では、サウンドプロデューサーに澤野弘之氏を迎えており、疾走感とダークさが織り交ざった楽曲になっている。同曲に関してネット上では「鳥肌が立った」「今までにない曲調」といった反響を呼んでいる。

 「Alive/Iron Honet」は、6月28日にリリースした通算29枚目となるニューシングル。サウンドプロデューサーには、アニメ『進撃の巨人』や『機動戦士ガンダムUC』、ドラマ『CRISIS公安機動捜査隊特捜班』『医龍』など、数々の作品の音楽を手掛ける澤野弘之氏が担当した。

 28日には、音楽配信サイト「mora」で初登場1位を獲得。 同曲は、疾走感の中にダークネスな一面をのぞかせるような楽曲に仕上がっており、ネット上では「フルで聴いて鳥肌が立った!」「今までにない曲調でかっこいい!」「アニメのOPになりそう」「18周年のバンドに、こんなにワクワクさせてもらえるとは」といった期待の声が上がっている。

 また、Do As Infinityは7月1日から「Latin America Tour2017」を開催。メキシコ、アルゼンチン、ブラジル、チリの南米4ヵ国でをおこなう。