株式会社ネクスウェイは、6月29日、暑中見舞いとして名入りのオリジナル京扇子を送ることができる「扇子暑中見舞い」の受付を開始すると発表した。価格は1本10,000円(税込)。発注から2週間で指定の送り先に直接発送してくれる。オリジナリティの高い品ぞろえで人気の印刷発送サービス「暑中見舞いの秘書」において、今夏の新商品「扇子暑中見舞い」が発表された。扇子に相手の名前を入れて暑中見舞いとして送るという特別感のあるサービスで、取引先にあなたを強烈に印象づけてくれる。

暑中見舞い、残暑見舞いが飛び交う季節でも、ノベルティを暑中見舞いとすることで、他に紛れることがなく、“センスある扇子”という相手を喜ばせる話題性を併せ持っているので、すぐに会話が弾み、取引先との関係性強化も期待できる。

また「暑中見舞いの秘書」のサービスは、デザインから発送までの作業をすべて代行してくれるので、必要情報を入力するだけで、約2週間で送り先に直接暑中見舞いが届くようになっている。一筆書きなど、自分でひと手間加えたい人のためには、指定の住所への一括発送も可能なので、独自の演出や挨拶状を加えて、発送しなおすことも可能だ。

扇子のデザインは2パターン、相手方の名前などデザインしたい文字を指定することができ、涼感あふれる付加価値の高い暑中見舞いを送ることが出来る。株式会社ネクスウェイ
「扇子暑中見舞い」
URL:http://www.nexway.co.jp/promotion/shochu/sensu/
2017/06/29
▷こちらもおすすめ

ブラザー工業が無料ダウンロードコンテンツサイト「プリふれ」を開設!プリントして遊べるコンテンツが満載

 

スマホの見た目を気軽に変更!家庭のプリンタで出力できる「エーワン かんたん手作りスマホスキンシール」

 

ミュシャの絵をなぞり描き!ファミリーマート店舗のマルチコピー機で出力できる「こころ華やぐ なぞり描き ミュシャ」