TWICEからSEVENTEENまで…「M COUNTDOWN」本日(29日)上半期決算特集を放送!

写真拡大

「M COUNTDOWN」が上半期決算特集として飾られる。

本日(29日)、韓国ではMnet「M COUNTDOWN」が上半期決算特集として上半期のハイライトを放送する。

同日の「M COUNTDOWN」では、今年の上半期を華やかに輝かせたステージを改めてチェックすることができる。ここ6ヶ月間、光栄の1位を手にしたアーティストのステージが用意されている。Red Velvetの「Rookie」、AOAの「Excuse Me」、TWICEの「SIGNAL」、SEVENTEENの「泣きたくない」、GOT7の「Never Ever」、Highlightの「Calling You」、防弾少年団の「春の日」など、視聴者の目と耳を虜にした名曲のステージが放送される。

印象的なパフォーマンスで話題となったスペシャルステージも再度放送され、ファンを喜ばせる予定だ。最近放送終了となったMnet「プロデュース101」シーズン2出身の練習生たちが披露した「僕だよ僕」「万歳」などはもちろん、SISTARの名曲を集めたヒット曲メドレー、オム・ジョンファ、HYUKOH(ヒョゴ)、Aprilのステージも放送される。

他にもスペシャルMCとして登場し、短い登場でも存在感を誇ったアーティストたちの活躍を振り返る。また、多くのファンの声援でM'dolに選ばれたアーティストたちのステージも用意されており、期待を高めている。

「M COUNTDOWN」は、韓国で毎週木曜午後6時に放送されている。