四川省の成都パンダ繁育研究基地でパンダの「成大」(チェンダー)が27日午後10時57分と11時35分に1頭ずつ赤ちゃんパンダを出産した。

写真拡大

四川省の成都パンダ繁育研究基地でパンダの「成大」(チェンダー)が27日午後10時57分と11時35分に1頭ずつ赤ちゃんパンダを出産した。中国新聞網が伝えた。

【その他の写真】

1頭目は体重128.2グラムのメスで、2頭目は体重160.2グラムのオスだった。母子ともに健康で経過は良好。この赤ちゃんパンダたちは2017年に同施設で初めて誕生したオスメス双子の赤ちゃんパンダとなる。(提供/人民網日本語版・編集YK)