「怪しいパートナー」チ・チャンウク、ナム・ジヒョンの部屋に飾られた写真に“衝撃”

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
チ・チャンウクががナム・ジヒョンとの甘い夜の後、衝撃的な朝を迎えた。

韓国で昨日(28日) 放送されたSBS水木ドラマ「怪しいパートナー」では、激しくキスしながら一夜を共に過ごしたジウク(チ・チャンウク) とボンヒ(ナム・ジヒョン) の姿が描かれた。

翌日の朝、目を覚ましてボンヒにキスしたジウクは偶然、ベッドのそばに飾られた写真を見て衝撃を受けた。そこには子供時代のボンヒと彼女の父が写っていた。

彼女の父はジウクが復讐しようとしていた対象だった。今後二人のラブラインに起きる変化に緊張感が高まっている。