柏でJ最優秀選手賞を受賞したMFレアンドロ・ドミンゲスが横浜FCに加入

写真拡大

▽横浜FCは29日、柏レイソルや名古屋グランパスでプレーしたブラジル人MFレアンドロ・ドミンゲス(33)の獲得を発表した。背番号は「40」。30日のトレーニングからチームに合流する。

▽レアンドロ・ドミンゲスは母国のヴィトーリアでキャリアをスタートさせると、クルゼイロやフルミネンセでもプレー。2010年1月に柏に加入すると、当時J2だったチームの昇格に貢献。2011年には、昇格1年目ながらリーグ戦15得点を記録し柏をJ1制覇に導くと自身もJリーグ最優秀選手賞を受賞した。

▽翌年はJ1で10得点を記録し、2年連続Jリーグベストイレブンに選出されるも、シーズン終盤に負傷。翌年も負傷が続くと、2014年に名古屋へと移籍。しかし、名古屋でも負傷離脱が続き14試合出場2得点と結果を残せず、1シーズンで退団となった。J1通算89試合出場29得点、J2通算32試合出場13得点、AFCチャンピオンズリーグでは13試合出場8得点を記録していた。

▽その後はヴィトーリアに復帰するも1年で退団。今年3月からはポルトゥゲーザでプレーしていたが、日本からのオファーを受けて退団が発表されていた。