「肉フェス NIIGATA 2017」新潟県スポーツ公園で開催 - 全国から肉の名店が集結

写真拡大

日本最大フードイベント「肉フェス」が、2017年8月7日(月)から17日(木)まで(※9日を除く)、新潟県スポーツ公園・南側エントランスにて開催される。

17万人を動員した前回から、さらにパワーアップして帰ってくる「肉フェス NIIGATA 2017」。一度食べたら忘れられない、名物“飲めるハンバーグ”で知られる「肉の匠 将泰庵」、3日3晩しっかりと熟成させた牛たんを、職人が1枚1枚丁寧に仕込んで提供する「炭焼牛たん東山」、肉フェス定番の「肉屋 格之進F」など、今年も全国から肉が自慢の名店が集結する。

お肉のお供に欠かせないビールも充実のラインナップ。日本の地ビールの発祥「エチゴビール」をはじめ、少量生産だからこそ実現できるこだわりのビール「ヘリオスクラフトビール」など、ドリンクの飲み比べが楽しめるのも嬉しいポイントだ。

ほかにも、かき氷ともアイスクリームとも違う、まるで雪のようなふわふわ口どけの新食感の”粉雪スイーツ”が自慢の「FOOD BOAT」、韓国女子の間で話題のパウチプリンを提供する「夢見るスイーツ製作所」なども出店。新感覚のスイーツ類も是非合わせて味わってほしい。

【開催概要】
「肉フェスNIIGATA 2017」
開催日:2017年8月7日(月)〜17日(木)
※9日(水)のみ休み
時間:10:00〜21:00
※最終日17日(木)は19:00まで
※ラストオーダーは各日終了10分前
開催場所:新潟県スポーツ公園 南側エントランス 肉フェス特設会場
住所:新潟県新潟市中央区長潟570番地
料金:入場無料
※飲食代別途/食券:1枚700円(税込)(電子マネー利用可能)
※駐車場無料

<出店店舗>
■肉料理
異国精肉店ザ・アミーゴス(★)、EFE KEBAB、オフィシャルキッチン、京都 きむら(★)、炭火焼酒場 渋谷ホルイチ、炭焼牛たん東山(★)、鉄板焼 ごっつい(★)、新潟東映ホテル ステーキハウス あづま、にいがたバル OLMO、肉玉そば おとど×浅草開化楼、肉の匠 将泰庵、肉処 天穂(★)、肉屋 格之進F、羽根つき焼小籠包 鼎's(Din's)(★)、森精肉店(★)、焼肉 清左ヱ門 六本木店
※50音順
※★は初出店店舗

■ドリンク&スイーツ
エチゴビール、オフィシャルドリンクブース、コカ・コーラ ドリンクブース、シュナイダーヴァイセ/シュレンケルラ、ヘリオスクラフトビール、FOOD BOAT、八ヶ岳ブルワリー タッチダウン、雪氷KURA、夢見るスイーツ製作所
※50音順

【問い合わせ先】
肉フェスNIIGATA事務局
TEL:025-283-1129


[写真付きで読む]「肉フェス NIIGATA 2017」新潟県スポーツ公園で開催 - 全国から肉の名店が集結

外部サイト

  • タリーズコーヒー東北限定フローズンドリンク、東北産りんごやラ・フランスを使ったスイーツも
  • 「ハーゲンダッツ サマーリゾート」夏限定で外苑前に、新感覚かき氷“ハーゲンシェイブ”やアイスフロート
  • 京都の老舗・伊藤久右衛門から「宇治抹茶カレー」石臼挽きの宇治抹茶を使ったレトルトカレー