食事制限はしていないという泉里香

写真拡大

 “エロふわボディ”としてグラビアなどで注目のモデル・泉里香が6月29日、青汁で知られるキューサイが東京・神宮前に期間限定で開く「ケールカフェ」のオープニングイベントにゲスト出演した。

 母親が青汁を愛飲していた影響で、中高生の頃から飲んでいたという泉。当時は粉末タイプだったが、この日はトマトの3倍の食物繊維があるスーパーフードのケールを使用した冷凍タイプを試飲し、「サラッとしていて、ほんのり甘い。おいしい、もう1杯」と、かつて八名信夫がCMで残した名フレーズを逆手にとってPRした。

 青汁の効果もあったのか、現在は抜群のプロポーションでグラビアに引っ張りだこで、女優としても活躍。その秘けつについて、「体はバランスが大事。出るところは出して締めるところは締める。腹筋から脇の筋肉まで、くびれを鍛えるようにしています」と説明した。

 以前は胸の大きさに悩んだ時期もあったが、「コンプレックスを克服するために、一生懸命取り組んできた。努力でカバーできるところはカバーしてきた。継続することが大切」と強調。食事もバランスを重視しているといい、「外食も多いので、栄養が偏らないようにしています。カロリーはあまり気にしていません。食事制限をするとストレスがたまり、悪循環に陥る。ストレスをためないのが一番のポイントですね」と持論を展開していた。

 「キューサイケールカフェ」は6月30日〜7月9日にオープンする。