ryo (supercell)がプロデュースを手掛ける架空のアーティスト、EGOIST。

8月16日(水)発売の最新シングル『英雄 運命の詩』が、7月1日(土)放送開始のTVアニメ「Fate/Apocrypha」のオープニングテーマに決定し、話題沸騰の中、その『英雄 運命の詩』がCD発売より1か月先行となる7月16日(日)から超先行フル配信される事が発表された。

先日公開されたアニメ新PVを観たファンからは「EGOIST新曲はやっぱり神曲!」、「早くフルで聴きたい!」、「EGOISTの曲流れた瞬間鳥肌たった!」と話題の楽曲だけに、この超先行配信はEGOISTファン、アニメファン双方から大きな驚きと共に歓喜の声が上がっている。

プロデューサーのryo (supercell)からも、次のコメントが届き、否が応でもフル配信への期待値が高まる。「初のFateシリーズに参戦!ということで、曲作らせて頂きました。誰もやったことないであろうアレンジ、サウンドがモットーになりつつあるEGOISTですが、今回の編成も直感に従ってアレンジしたせいで結果としてレコーディングに呼んだプレイヤーさんの人数が半端なかったです。まさにFateに登場してくるキャラの数のよう。そして一騎ずつそれぞれに強いな、とそんな気持ちでレコーディングを進めていった思い出。リリースを楽しみにして頂ければと思います。よろしくお願いします。」

さらに7月16日(日)から7月30日(日)の期間中、ドワンゴジェイピー、animelo mixほかで『英雄 運命の詩』フル音源を購入した人は、抽選でredjuiceが描き下ろした『英雄 運命の詩』最新イラストと、キャラクター原案・近衛乙嗣が描き下ろしたアニメ盤ジャケットイラストの両面B1ポスターが当たる施策も用意されており、こちらもファンならば見逃せない内容となっている。

なお、8月16日(水)リリースのCDにはパッケージならではの施策も用意されている模様。こちらの発表も待ち遠しい。