印象行動学者としてバラエティ番組でも大活躍の重太みゆきさんが、『花王リーゼ プリティア泡カラー』のサマーイベントに登場。

この夏のチョイもて仕草を伝授してくれました。

 

■手を振るなら胸より上で

恋人や知人・友人へのお手フリシーン。

よく見かけると思いますが、実はモテる子は恥ずかしがらずに必ず“胸より上”の位置でしっかり手を振っているとか!?

さらにワンポイント増しで可愛く見せるには“顔は左へ8度傾け、左手で手を振る”と良いそうです。

また、利き手では無い手で一生懸命振ると、男性から可愛いらしさが増して見えるそうですよ。

 

■夏はワキで魅せる!

ノースリーブが多くなる季節。街中で携帯電話に出る際も髪をかき上げながら堂々と魅せるワキで男性をノックアウト。

大胆に振舞うことで夏の清々しさと健康美・クールさをアピールできるそうです。

 

■振り返るときは上半身すべてで

街中で後ろから声をかけられたときも顔だけ振り向くのではなく、デコルテごと

振り返ることで警戒心を感じさせない人柄を印象付けることが出来るそうです。

さらに最近20cmほど髪を切り、カラーも変えたという重太さんですが、学生たちからは髪型よりもカラーが変わったことに気づき指摘する学生たちが多かったことを明かしました。

人の視線はまず顔周りに集中するそうで、その雰囲気を印象付ける髪の色を変えるだけで、かなり印象が変わるそうです。

 

ヘアカラーにモテ仕草の“プチイメチェン”で“夏モテ”をゲットしてみてはいかがでしょうか?

【関連記事】

※ 持ってたらラッキー!男が言い寄ってくる「モテ手相」4選

※ 思わず受け入れちゃう!女性から「エッチを仕掛ける」テクニック

※ 「二人きりになりたい」男がデート中に言われてムラムラした言葉

※ 行動でわかる!「男友達」の脈ありサインを見抜く方法

※ この子、いいかも!男性に「また話したい」と思わせる会話テク

※ もう一回したい!彼氏が「最高のエッチだった」と感じる瞬間