7月19日に3枚目のシングル『Dirty Disco』を発売するTHE RAMPAGE from EXILE TRIBE。最新のMusic Videoが今日解禁された。

今年1月にメジャーデビューを果たしたTHE RAMPAGEの今作は、楽曲タイトルにも「Disco」という言葉が入っているように、サウンドは80年代の音楽を今風にアレンジしたキャッチーな楽曲に仕上がっている。

MVは、3rdシングルにして初の野外での撮影を敢行。5月下旬に新潟県新潟市で行われた。今作のジャケット写真と最新アーティスト写真も先日公開になったばかりだが、MVも同じ場所で撮影されている。昼シーンはブロック・パーティー、夜はクラブシーンと2つのシーンに分けて表現されている。

昼のブロック・パーティーでは、メンバー全16人で音にノリながら外を踊り歩いたり、フリースタイルダンスをしており、過去2作にはない柔らかな素の表情がたくさん見受けられている。その一方で、夜のクラブシーンで撮影した間奏部分では、ボーカル含めた全16 人で、一列に並んで迫力あるパフォーマンスをするなど、随所に注目の箇所が盛り込まれているとのこと。

公開された後にファンからは、「D.A.N.C.Eの振り付けめちゃくちゃ好き!」や、「ファンクでレトロな感じが今までになく、カッコいい!」などの反応が出ている。

今作もダンスの振りはメンバーが考えたとのことで、かなり激しいダンスを披露。その中でも、サビの最後にはメンバーの与那嶺瑠唯が考えた手振り(通称:ディスコポーズ)もあり、ライブでも盛り上がる楽曲となりそうだ。

<THE RAMPAGE from EXILE TRIBE コメント>
サビの最後にある〈D.A.N.C.E.〉の箇所では、ファンのみなさんと一緒に踊って最高の夏にしたいです!