俺の彼女、天使ですか!?彼が「キュンとする」甘え方

写真拡大



アナタはカレと一緒にいて、「カレをキュンとさせよう」と考えたことはありますでしょうか。

もし考えていないのなら本当にもったいない!せっかく大好きなカレと結ばれたのですから、カレをキュンとさせてもっとアナタのことを好きになってもらうのが一番良いですよね。

そこで今回は、カレが思わずキュンとしてしまう「彼女の甘え方」について紹介致します。皆さんもぜひ、参考にしてみて下さいね!

■1.頭を差し出す

「彼女が無言で頭を差し出してきたので、可愛いなぁと思いながら頭を撫でてあげました。目を細めて喜んでいたので、何か小動物みたいでキュンとしちゃいましたね」(23歳/自動車)

大抵の女子は頭ポンポンが大好物です。しかし女子の大好物で王道であるがゆえに、なんとなくわざとらしく思えて、頭を撫でることを恥ずかしく思ってしまう草食系男子の方々も多々見受けられます。

そんなときは、アナタから無言で頭を差し出してみましょう。ここまであからさまにされればカレはきっと頭を撫でてくれるはずですし、なによりもそんな素直なアナタを見てカレはキュンとしてくれるはずですよ。

■2.LINEでは大袈裟に

「彼女とLINEをしていて、『今から会いたい〜』とか『本当に大好き!』とか甘えられると可愛いなって思う。本当にコイツ俺のコト好きなんだな〜って嬉しくなりますね」(21歳/学生)

直接話していないからこそ、いつもよりも大袈裟に言っても重く感じられません。そしてそんな素直なアナタにカレは思わず「可愛い」と思ってしまうはずです。本気で「今から会いに来て」と言うとワガママ女になってしまいますので、大袈裟なコトをどれだけ冗談っぽく伝えるのかが重要になってきますよ。

■3.「もう少し」戦法

「デートの別れ際とかに『あともう少し・・・』って袖を引っ張られると弱い。帰したくなくなっちゃうくらい大好きだな〜って思いますね。」(25歳/医療)

帰る時は「あともうちょっと一緒にいたい・・・」、キスをした後は「あともう一回・・・」など、「もう少し」戦法は男性の心に刺さること間違いナシです。何をするにあたっても「あともう少し」と甘えることで、カレは甘えん坊なアナタにメロメロになっちゃうはずですよ。

■4.とにかくすり寄る

「彼女がすり寄ってくると『可愛いな〜』って思うかも。大好きな彼女が笑顔でスリスリしてくる姿を見て、キュンとしない男はいないと思います。」(24歳/金融)

カレの腕だったり、手だったり体だったり、どこでも構わないので、とにかくスリスリしてみましょう。完全に自分に懐いている小動物のようなアナタの姿を見て、カレは思わず「可愛いな〜」と思っちゃうはずですよ。

■おわりに

カレをたくさんキュンキュンさせて、アナタのことをもっと好きになってもらいましょう!上記のことを参考にして、ぜひ頑張ってみて下さいね。(霧島はるか/ライター)

(ハウコレ編集部)