「パーフェクト・レボリューション」ポスタービジュアル(C)2017「パーフェクト・レボリューション」製作委員会

写真拡大

【清野菜名/モデルプレス=6月29日】俳優のリリー・フランキーが主演、女優の清野菜名がヒロインを務める映画『パーフェクト・レボリューション』(9月29日公開)のポスタービジュアル&場面カットが解禁された。

【さらに写真を見る】清野菜名、ピンク髪で“風俗嬢”に…

実話を基にした今作は、「身体障害者だって恋をするし、セックスもしたい!」と、車椅子生活を送りながら障害者への誤解を解くために活動するクマ(リリー)と、彼と恋にした人格障害を抱えたピンク髪の風俗嬢・ミツ(清野)のラブストーリー。

「生まれも性別も、職業も能力も、お金も年齢も、幸せには関係ない。世界に証明するの。本体の幸せを!」と、障害のある2人がまわりに立ちはだかる壁をぶち壊して“完全なる革命”を成し遂げようとする。

◆リリー・フランキー&清野菜名がキス


今回、解禁となったポスタービジュアルは、そんな2人のキスシーンと初めて出会った瞬間を切り取ったもの。「無謀だなんて、誰が決めた?」「泣いてもいい、笑われてもいい。障害なんて2人で超える。革命は起こせる。」というコピーとともに、クマとミツの“最強のふたり”のラブストーリーを予感させる仕上がりとなっている。

◆個性的な顔ぶれが勢揃い!場面カットも解禁


さらに場面カットでは、リリーが幼い頃に患った脳性麻痺の影響で、手足を思うように動かせず、車椅子生活を送りながらも、障害者の性への理解を訴えつづける活動家・クマを、繊細な表情とリアルな感情で見事に表現。人格障害を抱える風俗嬢ミツ役の清野が息を吹き込み、愛さずにいられないチャーミングなキャラクターを演じきった。

長年にわたってクマをサポートしてきた介護士の恵理に小池栄子、恵理とクマの関係を遠くから⾒つめる恵の夫・悟に岡山天音。ミツの病状を理解して彼女を親代わりに世話する占い師・晶子には余貴美子。クマを密かに楽しませる書店員に、石川恋。演技派のキャストたちがクマとミツの恋をそばで見守る仲間たちを演じている。

企画・原案は、講演やイベントなどさまざまな活動を通じて、自身も脳性麻痺を抱えつつ障害者の性への理解を訴えつづける活動家・熊篠慶彦。熊篠の長年の友人であるリリーは、彼の活動と生きざまが映画になると聞き、役柄を問わず協力したいといって今作への参加を決断している。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】