今回は、おなかの引き締めに効くヨガのポーズをご紹介します。水着の季節に向けて、ペタンコおなかを手に入れましょう♡

おなかの引き締めに効果的なヨガのポーズ


(1)肩の下に手のひらを置き、足の幅は肩幅にセットします


つま先を立ててかかとから頭まで一直線に。お尻をキュッと締めて、目線は斜め前へ。
肩と耳の距離が近くならないように注意しましょう!

(2)つま先をさらに立てて先程より体を上へ持ち上げます


お尻を少し上にあげて、下っ腹がキュッと効くところを見つけていきます。お? ここ効いてるかも? と感じるところがあるはずです。
少々きついですが呼吸を忘れずに!

(3)下っ腹に効いている状態をキープして、息を吸いながらつま先を後ろに伸ばします。息を吐きながらゆっくりと戻します。反対側も同様に! これを10セット行います



(4)お尻を高い位置にキープしたまま、息を吸いながら膝をおでこに引き寄せます。息を吐きながら戻していきます。反対側も同様に。これを10セット!



(5)まだ行ける方は、先程と同じように、息を吸いながら膝とおでこを引き寄せ、息を吐きながらその足を上に持ち上げます。反対側も同様に。これを10セットです!



呼吸も忘れずにポーズを繰り返しながら、下っ腹の効き具合をしっかりと感じて、体を動かしましょう。この中でも、おでこと膝を引き寄せた時がキツいと感じますが、その分効果もあるのでオススメですよ♪

夏前のシェイプアップヨガ、まだまだ間に合うので試してみてくださいね♡



定期的にスタジオでも静加ヨガを開催しています。
スケジュール詳細はSNSなどでチェックしてね♡
(武田静加)