世界的に見ても日本のカップルはセックスレスと言われています。「そういや最近、私たちもしていないな……」なんて感じながらも、諦めかけている人もいるかもしれません。けれども、セックスはカップルにとって大切なコミュニケーションのひとつ。やっぱり大切にしたいものです。パートナーを上手に誘って、セックスレスを脱却するようにしましょう。

女性から誘うのはアリ!

パートナーをセックスに誘うことに、抵抗を覚える人もいるかもしれません。恥ずかしいと感じていたり、「やっぱり男性から誘われたい」と思っている人も多いです。けれども女性側から誘うのはアリ! スキンシップが減っていると感じているのであれば、なおさら自分から積極的に誘ってみましょう。

セックスレスから脱却する方法4つ

1: ほんの少し日常から離れた雰囲気の中で食事をする

別に愛情が冷めているわけでもないのにセックスレスになってしまうのは、少し刺激が足りないだけなのかもしれません。そんな時は、ほんの少し普段とは異なる雰囲気を作ってみましょう。
今まであまり行ったことがないようなお店で食事をしてみたりして、いつもとは違った空気を楽しみます。自宅であれば、ちょっとこだわった料理を作ってみたり、食後のデザートなどを一緒に楽しんでみましょう。
食事の後は、セックスに誘いやすいものです。普段とは少し異なる雰囲気を作って、思い切って誘ってみましょう。

2: ちょっとこだわったデートをしてみる

二人の関係に刺激を与えるためには、普段よりも少しこだわったデートを提案するのも効果的です。忙しくてすれ違い気味になりがちのカップルでも、時々このようなデートをすることで、お互いの新しい面を見つけたり、恋心に似た気持ちを抱くようになります。
例えば、生活圏内から少し離れた場所に二人で出かけてみましょう。特に大きな旅行などをする必要はありません。都会から離れたところにある自然の中を、二人でゆっくりと歩くだけでも気持ちが変わります。その後で、素直な気持ちで誘ってみてはいかがでしょうか。

3: お互いにマッサージをしてみる

部屋で二人きりになった時に、軽く「マッサージしてあげる」と言ってみてください。普段仕事などで疲れている彼をねぎらってあげるつもりで声をかければ、彼も乗ってくれます。そして彼をマッサージし終わったら、自分もマッサージをしてもらいましょう。
セックスレスに陥るカップルは、日頃のコミュニケーションとスキンシップが不足しています。ですがマッサージに誘うことで、自然なスキンシップをとれるようになります。体に触れ合うことに慣れれば、セックスにも誘いやすくなるかもしれません。

4: 彼に下着をプレゼントする

ちょっと大胆な試みかもしれませんが、下着をプレゼントすることはセックスレスを脱却できるきっかけになるかもしれません。思い切ってやってみると効果はあります。
セックスレスを脱却するには、恥ずかしさや強がりは捨てなければならない時もあります。不安などを振り切り、下着をプレゼントして誘ってみましょう。素直に「スキンシップをとりたい」という思いを伝えてみてください。彼もきっと受け止めてくれます。

セックスレスを脱却するためには、ほんの少しの工夫で誘いやすい雰囲気を作り、思い切って誘うことが重要です。カップルにとって大切なコミュニケーションであるセックスなので、勇気を出して誘ってみましょう。