「テレ東音楽祭2017」が6月28日(水)放送され、乃木坂46がバナナマンとのコラボを実現させた。バナナマンの設楽統が説明をするところによると、「日村が張り切っちゃって」と話し、ゴッドタンでおなじみの「ヒム子」として登場。

ヒム子の説明VTRも流されスタジオは大盛り上がり。ヒム子はこのコラボのためにしっかりと脇毛を剃りアイドルモードになってきているという。乃木坂46メンバーも大歓迎だと微笑む。

一夜限りのSPコラボ楽曲は『インフルエンサー』。乃木坂46の中でダンス難易度の高い楽曲だが、ヒム子も必死で振り付けについていき、最終的にはセンターで踊ることに。

衣装もメンバーと合わせ「3倍の布を使っています」という特注品。「インフルエンサーはダイエットになります」と一言残し、SPコラボは無事終了した。