Photo by cinemacafe.net

写真拡大

有村架純主演で贈る連続テレビ小説「ひよっこ」。7月3日(月)よりはじまる第14週から、新たに菅野美穂が出演することが決定。後半のキーパーソンを演じるという。
6月26日から放送中の第13週では、みね子(有村架純)のもとを突然綿引(竜星涼)が訪ねてくる。実(沢村一樹)について新しい情報がわかったという。父が行方不明だと知らなかった早苗(シシド・カフカ)はいままで黙っていたことに怒り、みね子に理由を説明するよう迫る。そんなときビートルズの来日公演が発表され、宗男(峯田和伸)は浮き足だっていた。コンサートのチケットをプレゼントしたいと考えたみね子は、抽せんに応募するため大量の歯磨き粉を買いこむ。

そして来週7月3日(月)よりスタートする第14週から、ドラマ「砂の塔〜知りすぎた隣人」でみせた熱演が話題を呼んだ女優・菅野さんが新キャストとして出演。演じるのは、子役時代から活躍し、つねに第一線を走ってきた人気女優・川本世津子。客として「すずふり亭」を訪ね、みね子と出会う。のちに、ある場所でみね子を助けたことから、2人は不思議な縁で結ばれることに。

出演にあたり「何度かご一緒させて頂いている岡田惠和さんの脚本ですが、いままでで一番優しくてステキなお話だと思いながら拝見していました。参加させて頂けて本当に光栄です」と喜びをコメント。さらに、「有村架純さんを始め、素晴らしくて魅力的なキャストの皆さんと、どんなお芝居もどーんとどうぞ! という懐の深さを感じさせて下さるスタッフの皆さんとご一緒できるのがとても嬉しいです」と収録の様子を明かした。

作・岡田惠和は、菅野さんのキャスティングについて「どうしても、戦友である菅野美穂さんに演じていただきたくて、かなり早い段階でお願いしました」といい、菅野さんが「べっぴんさん」に出演することが決定していたときからオファーしていたという。

「ひよっこ」もまもなく折り返し。物語の後半を彩る菅野さんの活躍に期待だ。

平成29年度前期連続テレビ小説「ひよっこ」は、毎週月曜日〜土曜日、8時〜NHK放送ほかにて放送。

(text:cinemacafe.net)

■関連記事:
【インタビュー】峯田和伸、「ひよっこ」で独特の魅力を放つ 個性的な役のモデルは「自分の祖父」
竹内涼真&島崎遥香ら朝ドラ初出演!「ひよっこ」新キャスト発表
桑田佳祐、朝ドラ「ひよっこ」主題歌に!NHKと初タッグ
有村架純、朝ドラで24歳のバースデー!「ひよっこに全てを捧げたい」
佐々木蔵之介&竜星涼らが出演決定! 有村架純ヒロイン朝ドラ「ひよっこ」