狭い場所にも置けてクリアなサウンドを気軽に楽しめる

写真拡大

オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパンは、「Pioneer」ブランドのCDミニコンポ「X-SMC02」を2017年6月下旬に発売する。

スピーカー一体型ながら広がるサウンド

出窓など狭いスペースにも置きやすい薄型デザインで、部屋のコーナーなどにフィットする背面形状を採用。スピーカーを外側に向けて配置しており、スピーカーとオーディオシステムの一体型ながら音の広がりを感じられるほか、本体が上向きに傾斜し、耳より低い高さに設置しても音がクリアだという。

スマートフォンなどに保存した音楽をBluetooth接続によるワイヤレス再生で楽しめる。そのほかCDやUSBメモリー(MP3)、FM/AMラジオなどのメディアに対応。

「オーディオイン」入力端子にステレオミニプラグでデジタルオーディオプレーヤーやスマートフォンを接続、音楽を再生するだけで電源が立ち上がる「オーディオイン自動再生」機能を搭載。CDプレーヤー部にスムースな使い心地の電動スライドドアを採用した。給電機能付きのUSB端子を備える。

リモコン、単4形乾電池×2、AMループアンテナ、FM簡易アンテナが付属する。カラーはホワイト、ブラックの2色。

価格はオープン。