27日、中華圏の芸能人で最も投資に成功しているのは、男性ではミュージシャンのジェイ・チョウ、女性では女優のヴィッキー・チャオとなっている。メイン写真はヴィッキー・チャオ。

写真拡大

2017年6月27日、中華圏の芸能人で最も投資に成功しているのは、男性ではミュージシャンのジェイ・チョウ(周杰倫)、女性では女優のヴィッキー・チャオ(趙薇)となっている。中国時報が伝えた。

【その他の写真】

現在、多くの芸能人がサイドビジネスに従事しているが、中国や香港、台湾の芸能人たちが投資拠点とするのは、やはり中国の大都市が人気トップ。北京、上海、広州が全体の70%以上を占めている。また、最も投資活動が活発なのは台湾の芸能人たちで、成功している人の割合を見ると、台湾が14.58%で1位。続いて香港、北京の順となっている。

男性部門で最も成功していると言われるのは、人気ミュージシャンのジェイ・チョウだ。ファション、飲食、娯楽産業などさまざまなビジネスを手掛け、2年前にはゲーム界にも参入。今年4月には広東省に巨大なゲーム館をオープンし、今年の中国有名人商業価値ランキングで3位に選ばれている。

女性部門でトップに立つのは、中国の女優ヴィッキー・チャオ。その活発な投資活動から、「女性版ウォーレン・バフェット」などと呼ばれている。映画会社大手・阿里影業(アリババ・ピクチャーズ)の大株主となり、北京や香港に複数の不動産物件だけでなく、仏ボルドー地方にワイナリーまで所有。資産総額は66億元(約1086億円)とされている。(翻訳・編集/Mathilda)