神話 チョンジン、ギネスブックに登載された驚きの記録とは?「全く考えもしなかった」

写真拡大

神話(SHINHWA) のメンバーチョンジンが“神話20周年”について、全く考えもしなかったと言及し、視線を集めた。神話のデビュー20周年を控えているチョンジンは、ギネスブックの記録を公開するなどプライドをアピールしたと伝えられ、さらに好奇心を増幅させている。

本日(28日) 韓国で放送されるMBC「ラジオスター」の「国民のお兄さん、私の心の中に保存!」特集にはgodのパク・チュニョン、キム・テウ、1TYMのソン・ベッキョン、神話のチョンジンがゲストとして出演する。SHINeeのキーが4番目のスペシャルMCを務める。

チョンジンは、来年にデビュー20周年を控えている感想を明かす。チョンジンは「来年は神話のデビュー20周年です」とし「世界で6人組のアイドルグループがデビュー20周年を迎えるのは、僕たちしかいません」と、神話としてのプライドをアピールした。

特にチョンジンは、神話がギネスブックにも登載されたことを明かし、人々を驚かせる。神話は1998年にデビューし、メンバーの変化なしに一番長く活動したグループとしてギネスブックに載った。

他にもチョンジンは神話の中で、センターをめぐる競争が激しかったと明かしながら「僕がセンターだった」と告白する。MCのグラに負けない大活躍も伝えられた。